24歳で処女の事務員と社外セックスした体験談

 

24歳で処女の事務員と社外セックスした体験談を暴露!

 

今回は出会い系サイトでセフレを作るために、PCMAXの掲示板「ランチやディナーいこう」で一緒に食事にいく女性を探しました。

 

このやり方ならサクラ・援デリ業者は引っかかりませんし、ルックスがイマイチな女性がきても食事代だけで切り上げれるのでダメージが小さいです^^

 

その結果、24歳の事務員が引っかかったので、岡山駅の噴水広場で待ち合わせをして、一緒にごはんを食べにいくことにしました。

 

アフィリエイト

 

社外の24歳事務員が登場

 

  • 名前:みか
  • 職業:事務員
  • 体型:ふつう
  • ビジュアル:Bランク
  • 出会い方:PCMAXの掲示板投稿

 

待ち合わせにきた女性(みかちゃん)は事務員として働いており、ビジュアルはそこそこレベルで、スタイルは可もなく不可もなくって感じでした。

 

「お待たせしました。今日はホントにゴハンだけなんですよね…?」

 

「えっ…はい。ごはんだけですよ。」

 

出会ったのがPCMAXと言うこともあり、みかちゃんは少し緊張&警戒してるようでした。「こりゃあ、お持ち帰りは難しそうだな…」と思い、食事をすることに専念します。

 

 

最初の方は喋ることがあったのですが、途中くらいからみかちゃんの口数が少なくなり、料理がくるまでの間は沈黙になりました。

 

「なにか話さないと…」と思うのですが、もともと私コウヘイは口下手なので、サラッと言葉が出てこず気まずい雰囲気がただよいます。

 

料理がきてからは、料理について話したり、ふだんはどんなお店に食べにいくのかなど聞きましたが、全体的には盛り上がらなかったように感じます(^_^;)

 

あまり気にいってもらえなかったのか、単純にゴチになるためだったのか分かりませんが、その日はなにごともなくゴハンだけで解散しました。

 

 

「あちゃ〜失敗したな…」と思ってトボトボ帰ってると、みかちゃんからLINEが入りました。

 

どうやらお互い人見知りするタイプだったから話が弾まなかっただけで、嫌われてるわけではなかったようです。

 

その後もLINEのやり取りは続いてるので、進展があったら追記していきますね^^

 

 

みかちゃんは処女だった【1月25日 追記分】

 

岡山駅の改札

 

初回デートの後もLINEのやり取りを毎日して、2回目の食事デートに行きました。

 

1回目にくらべるとお互いの距離も縮まってたので会話が弾みましたが、みかちゃんの警戒心が強くホテルは難しそうだったので、初回と同じく食事だけで解散しました。

 

それから1週間後、3回目のデートをすることになりました。前回まではふつうのお店でしたが、今回は居酒屋に誘うことに成功します。

 

「そう言えば彼氏とかいるの?」

 

「大学生の頃はいたんですけど、すぐに別れちゃって…」

 

「そうなんだ。なんで? 彼氏の浮気とか?」

 

 

「いえ、あの…その…じつは私、まだ…」

 

「まだ?」

 

「まだエッチしたことないんです。怖くって…それが原因でフラれました…」

 

「そ、そうなんだ…」

 

 

「やっぱり男の人って…エッチしないとダメなんでしょうか?」

 

「う〜ん、どうだろうね。でも大学生だったら元彼もしたかったんじゃない?」

 

「そうですよね…でも怖くって」

 

そういうと、みかちゃんは顔を赤くさせて、うつむいてました。

 

24歳で処女っていうのは意外でしたが、私コウヘイも童貞卒業は遅かった方なので、彼女の気持ちはなんとなくわかります。

 

なんか周りに先を越されてるというか、焦りが出てくるんですよね。「早くしないと…」みたいな(^_^;)

 

 

 

居酒屋で2時間ほど飲んだあと、今までと同じように帰るために岡山駅に向かって歩こうとしたら「今日はすぐには帰りたくないです…」とみかちゃんの方から誘ってきました。

 

ふつうなら「処女とタダマンww ウェーイw」ってなるところなんですが、私コウヘイは処女とセックスをしたことがなかったので、ちょっと不安な気持ちになりました。泣かれても嫌だしなぁ…

 

「いいの? 初めてなんでしょ?」

 

「はい。最初はコウヘイさんみたいな…大人の男性が安心できるかなって。それに何度かお会いしてエッチ目的じゃないことも分かったので」

 

 

処女の女の子にココまで言われて、ホテルに行かないのは男としてどうかと思い、岡山駅の近くにあるタウンホテルへ向かいました。

 

 

ラブホで処女と社外セックス

 

アフィリエイト

 

みかちゃんは処女なので、当然ながらラブホテルも初めてでしょう。表情から緊張してるのが伝わってきます。

 

ほっそりとして腰に手を回し、グイッと引き寄せつつキスをした。そして舌を入れるとみかちゃんが、ぎこちない動きで舌を絡めてきた。

 

「ひょっとしてファーストキス?」と思ったけど、大学生のころに元彼がいたと言ってたので、流石にそれはないだろうと思いディープキスを続けます。

 

 

服の上から胸のふくらみを揉んでいくと「あっ、あん…」と可愛らしい声で喘ぎます。

 

オッパイ揉みながら、アソコを下着の上から触ると、じっとりショーツ濡れてることがわかります。「処女でも濡れるもんなんだな…」と思いつつ愛撫を続けます。

 

ふつうならフェラチオをさせるのですが処女にやらせても下手でしょうし、緊張でそれどころじゃないと思ったので、下着を脱がして挿入することにしました。

 

ちなみに何も言われなかったのでゴムはしませんでした。みかちゃんも初エッチで、それどころじゃなかったのかもしれません(^_^;)

 

 

 

一気に入れたら痛いと思い、ゆっくりとチンコを押し当てると、「痛っ! イタタ…痛い…」と泣き出しそうな声でみかちゃんが叫びます。

 

キツマンどころの騒ぎじゃないくらいキツキツで、全然入らないから正直焦りました。

 

エロ漫画だとグッと力を入れたらズボッって入って、「ヒギィィイイイ!!」みたいな感じですが、現実はそんなに甘くないです(^_^;)

 

「大丈夫? やっぱり止めようか?」

 

「痛いし…恐いです…でも続けてください」

 

「そっか。もう少しだから力を抜いてリラックスしてね」

 

「はい…」

 

ペニスの先っぽだけ入れて、ちょっと入ったらちょっと抜いて…を繰り返して少しずつ奥まで入れていきます。

 

目の前には眉間にしわをよせながら「ああぁぁあ! 痛い痛い!」と泣き叫ぶ24歳の事務員。童貞のころだったら確実に入口で発射してたな…と思いながら続けます。

 

しばらく続けてると少しずつチンコが吸い込まれていき、奥まで入ります。処女とのセックスは大変ですが達成感がありますねww

 

 

処女は激しく動かされると痛いって本で読んだことがあるので、しばらくは慣れさせるためにマンコの中で動きをストップします。そして2〜3分置いたあと、ピストン運動をスタート。

 

処女マンコはキツキツで、19歳で専門学生のセフレよりも締め付けがきつかったです。

 

アソコの肉壁がギュウギュウとペニスを締め付けてきます。生ハメだからこそ感じれる処女マンコの素晴らしさ。ゴムをするか迷ったけどNS(ノースキン)にして正解でしたw

 

 

「痛っ、いっ…あっ、あん…」

 

最初は痛い痛いと泣き叫んでたみかちゃんですが、少しずつ感じてきたようで喘ぎ声がもれます。

 

 

私コウヘイはどちらかというとM男なんですが、チンコを出し入れされながら泣き、喘ぐ女。

 

アソコから垂れる血をみてると、かき立てられるというか…レイプをしてるような気分になります。

 

出会い系サイトを利用してから何人もの女を抱いたけど、処女とセックスするのは初めてだったから、新しい扉、新境地を開いた気がしますw

 

 

 

「あああ、出そう…」

 

「ひああ、あんっ! 外…外に出して…」

 

一瞬、中出ししようかと思いましたが、処女相手にそれはマズイと思い、射精の直前でチンコを抜き、お腹の上に出しました。

 

ペニスを見ると、みかちゃんの血がベットリついてて、ちょっとグロテスクでした(^_^;)

 

アフィリエイト

 

社外セックス 後日談

 

ふつうなら二回戦をするところですが、痛いかもしれないと思ったので、少しイチャイチャしたあと二人でシャワーを浴びてから帰りました。

 

「初めての相手があなたで良かった。エッチに対してすっごい恐いイメージがあったんだけど、優しくてしてくれて愛されてるなって感じた。」

 

そう言われたあと、みかちゃんの方から「付き合ってください」と告白してきました。

 

 

ビジュアル的には19歳の専門学生のセフレの方が上ですが、「自分以外の男を知らない女と何度もエッチして開発できるなら」と思いOKしました^^

 

私コウヘイとしてはセフレとして付き合ってますが、みかちゃんは私のことを彼氏と思ってるので、上手いこと関係をキープできたらな〜と考えてます。

 

利用した出会い系サイト⇒PCMAXアプリ(18禁)はこちら

 

調教記事をアップしました⇒処女にフェラでごっくんするように教えた。


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

こちらの記事もよく読まれてます



お店の女の子はいつか辞める…それなら自分で探す?


■かわいい子と会えるサイトを限定公開!

出会い系サイトおすすめランキング【2019年最新】