【業界初】日本橋リフレPuru(ぷる)えりかちゃんに簡易エステをしてもらった

フットマッサージ

 

大阪日本橋のリフレPuru(ぷる)で一人だけ簡易エステができる「えりかちゃん」と遊んできました。

 

もえなびを見ると「メンズエステ仕込み」と書いており、元メンエス出身のようです。

 

ハンド・フットマッサージをしてくれるリフレ店はありますが、簡易エステをしてもらえるリフレ店は業界初!

 

「コース料金+1000円」支払うと簡易エステをしてもらえます。 施術後に添い寝リフレも楽しみました(≧▽≦)

 

 

日本橋リフレpuru(プル)店舗情報

 

大阪日本橋ミズホビル

 

  • 住所 大阪府大阪市浪速区日本橋西1-5-5ミズホビル4F
  • 電話番号 06-6556-9311
  • 営業時間 平日14〜22 土日祝12〜22
  • 定休日 火曜日

 

 

●まったりコース

 

  • 60分 6000円
  • 90分 9000円
  • 120分 12000円

 

●わくてかコース

 

  • 30分 5000円(各割引の利用・予約不可)
  • 60分 9000円
  • 90分 13000円
  • 120分 17000円

 

●おさんんぽコース

 

  • 60分 7000円
  • 90分 10000円
  • 120分 13000円
  • 150分 16000円
  • 180分 19000円

 

※初めてお越しのお客様はご利用いただけません。ご利用のさいは利用誓約書への署名が必須です。

 

※2020年1月の情報です

 

 

えりかちゃんは簡易エステができる

 

 

店舗型リフレでは、ハンド・フットマッサージを受けることができますが、ぶっちゃけ素人レベルです(汗)

 

しかしPuruの「えりかちゃん」は元メンエス店の出身のため、ガチのマッサージをすることができます(コース料金+1000円)

 

前に在籍してたメンエス店で、ちゃんとマッサージの講習も受けてると言ってましたよ〜

 

 

ただマンションの一室を借りて施術するメンエスと違って、日本橋リフレPuru(プル)にはシャワーがありません( ̄▽ ̄;)

 

なのでオイルではなく、洗い流さなくていいマッサージクリームを使って施術します。

 

本気でマッサージをしてもらうと60分以上かかるため、15〜20分簡易エステをして、残った時間を添い寝リフレとして楽しみました〜

 

 

簡易エステを受ける流れ

 

  • 受付で伝える
  • コスプレを選ぶ
  • 料金を支払う
  • ショートパンツにはき替える
  • 女の子にマッサージしてもらう
  • マッサージ後は添い寝リフレ

 

 

まず受付で「えりかちゃん」を指名したとき、簡易エステして欲しいことを伝えましょう(コース料金+1000円)

 

このとき30分コースだと時間的に慌ただしくなるため、60分コースがオススメ。

 

次にコスプレなんですが、布面積が多いとマッサージしずらいと思い、水着みたいに上下わかれてるセーラー戦士を選びました。

 

お店のスタッフさんが、ショートパンツを無料で貸してくれるため、長ズボンを脱いでショートパンツを装着します。

 

メンエスみたいな紙パンツではないため、勘違いしないようにしてください(あくまでもリフレ店での簡易エステなので)

 

 

ショートパンツ

 

ショートパンツを装着して、部屋で待ってると「えりかちゃん」が入ってくるため、うつぶせ寝になって足をマッサージしてもらいます。

 

いわゆるカエル足(カエルようにヒザを曲げて股関節付近を施術する)はありましたが、メンエスで定番の四つん這いはなかったです。

 

次は仰向けに寝てから足をマッサージ。その後、女の子が頭の方に回り込んで上半身をマッサージします。

 

上半身をマッサージするとき、客の目の前に胸があるため、通称おっぱいスタンプと呼びます(メンエス用語)

 

じっさいにやってもらうとわかりますが絶景ですw お客さんの評判も良いそうですよ(≧▽≦)

 

ココまでやって15〜20分くらいでした。その後はふつうに添い寝リフレをします。

 

 

リフレ店なのでマッサージ中にさわれる

 

 

メンエス店はマッサージ中、女性の体を触ろうとすると注意されたり、手を払われたりします。

 

しかし日本橋のリフレPuru(ぷる)では、添い寝・ハグ・おさわりがコース料金に含まれてるため、マッサージ中でも「えりかちゃん」を触れます。

 

また簡易エステが終わったあとは、添い寝リフレになるため添い寝したり、ハグすることができます。

 

個人的にはココが一番大きいように感じました(≧▽≦)

 

 

以前メンエスに行ったことがあるのですが、リフレ店と比べてハグ・おさわりができないため、けっきょく行かなくなってしまいました(汗)

 

しかし「えりかちゃん」の簡易エステは、メンエスほど長時間マッサージをしないため、添い寝・ハグ・おさわりを楽しむことができます。

 

逆にハグ・おさわりより、マッサージに価値を感じるなら、メンエスに行った方がいいと思いますね。

 

 

メガネの付け外しはお好みで

 

えりかちゃんはスレンダー系で、腰のクビレがすごいです。私コウヘイは細い子が好きなので楽しかった(≧▽≦)

 

添い寝リフレのとき女の子がくっついてきてくれるため、密着度が高く、距離も近いためイチャイチャできます。

 

 

えりかちゃんはメガネをかけてるのですが、密着度が高いためメガネが当たることが(汗)

 

聞いたところ伊達メガネらしいので、好みに合わせて着脱してもらいましょう〜

 

私は眼鏡っ娘に萌えるタイプじゃないので、マッサージ前の時点でメガネを外してもらいましたw

 

眼鏡っ娘に萌えるタイプの人は、そのまま付けてもらえばOKです\( 'ω')/

 

 

メンエスに行ったことがない人は是非

 

そもそもメンエスが好きな人は、最初からリフレ店には行かないと思います(汗)

 

「えりかちゃん」に聞いたところ、メンエス未経験でちゃんとしたマッサージを受けるのは、今回が初めてというお客さんが多いようですし。

 

メンズエステとリフレの両方を楽しめるのが「えりかちゃん」の良いところ。

 

日本橋リフレpuruで簡易エステができるのは、えりかちゃんだけですし、ほかのリフレ店でも施術してもらうことはできません。

 

まさに業界初なので、興味がある人が是非いってみてください。コース料金+1000円なら安いと思うので(≧▽≦)

 

  • 評価は私が感じた主観となります。
  • あくまで私の体験談なので、必ずしも同じことができるわけではありません。

 


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

こちらの記事もよく読まれてます



お店の女の子はいつか辞める…それなら自分で探す?


■かわいい子と会えるサイトを限定公開!

出会い系サイトおすすめランキング【2019年最新】