キャバクラ嬢とセックスする方法を実際にやってみた!

 

キャバクラ嬢とセックスしたいと思ったことはありませんか?

 

ネットでエロ動画を見てると金髪巻き髪、ド派手な衣装のキャバ嬢とセックスしており、「オレもヤリてえ〜」と思ったことがある人は多いはずです。

 

「金がないから…」と諦めてるかもしれませんが、コツさえつかめばキャバクラ嬢とセックスすることは可能です^^

 

 

キャバクラ嬢とアフターしないと話が始まらない

 

 

キャバクラ業界では仕事が始まる前にお客さんとデートして、そのままお店に入ることを同伴と言います。

 

キャバクラは開店時はお客さんが少ないため、同伴してお客さんを連れてきた方が儲かります。なので同伴を推奨してるお店は多いです。

 

 

逆に仕事終わりにお客さんと飲みに行くことをアフターと言い、セックス目的ならコレができないと話になりません。

 

なぜなら仕事前にセックスしたら髪型・お化粧が崩れたり、衣装が汚れることがあるからです。

 

私コウヘイはサラリーマンとして働いてますが、セックスするなら仕事前より後の方が良いですからw

 

「コレから仕事かぁ…ハア……」ってときにエッチなんてしたくない。コレはキャバ嬢も同じですww

 

 

なのでキャバクラ嬢とセックスしたいならアフターに誘うようにしましょう。

 

AVを見てると店内・トイレでキャバ嬢とセックスしてますが、お店が黙認してないかぎりアレは無理ですww

 

 

新人や若い子を狙う

 

キャバ嬢

 

キャバクラ嬢は指名を取れないと、人気嬢のヘルプとしてお荷物状態になり、お店で肩身が狭い思いをすることになります。

 

不人気の女の子ほど指名を取りたいため、枕営業をする若いキャバ嬢がいる。 そこを狙えばセックスの成功率がグンと上がります^^

 

 

人気ランキング上位の女の子は枕営業する必要がありません。

 

また20代後半〜30代のベテランは、経験豊富なのでホテルに誘おうとしても上手くかわされます。

 

10代のキャバ嬢はスレてませんし、体もピチピチなので、セックスをするなら新人や若い子ですね^^

 

 

不幸な恋愛話がキャバクラ嬢は好き

 

落ち込む男性

 

キャバクラで働く女の子はワケありであることが多いです。そうじゃないなら夜の店で働きませんので。

 

なので基本的には不幸な境遇にあることが多く、その手の話にはすぐに飛びついてきます。

 

特に女性は恋愛話が好きなので、「彼女にフラれて寂しい…」みたいな感じで話をすると喰いついてもらえます。

 

 

「失恋中の男性なら心が弱ってるから、わたしでも指名が取れるかも…」と女の子は思います。

 

また不幸な話をしてると、キャバクラ嬢も自分の過去を喋りだしてくれることがあるので、親密度が上がりやすいんですよ^^

 

 

ただ不幸な話がよいと言っても、会社の愚痴・親の介護みたいなネタはNGとなります。

 

なぜならセックスがしやすい10〜20代前半のキャバクラ嬢に言っても、共感してもらえないことが多いからです。

 

特に10代から夜の店で働いてる女の子は、サラリーマンとして働いたことがないため、仕事の話は共感されにくいです。

 

 

お客様気分から抜け出す

 

キャバクラ嬢とお客さん

 

客は神様とばかりに横柄な態度をとる人がいますが、よほどの太客(金をたくさん使う客)じゃない限りは女の子から嫌われます。

 

お金をなるべく使わず、キャバクラ嬢とセックスしたいなら、お客様気分から抜け出して女の子に気にいられるようにしましょう。

 

 

女性は自分が喋ることが好きなのですが、キャバクラでは男性客の愚痴を聞くのが仕事なのでガマンしてます。

 

「自分中心の話をする=お客様気分」と言うことになるため、女の子に積極的に話をふるようにします。

 

 

人間は自分と共通点がある人に好感を持ちますので、趣味・好きなモノなどが合う場合はチャンスになります。

 

私コウヘイは初回の来店でキャバ嬢が好きなアーティスト名を聞きだし、2回目の来店までにyoutube動画で曲を聞いて、来店時に話すようにしてます。

 

すると若い女は「えっ!? 世代じゃないのに知ってるんだ!」となり、話が合う人と思ってもらえるようになります^^

 

キャバクラ嬢からお客さんではなく、一人の男性として見られればセックスどころか、彼女にすることも可能になりますので〜

 

 

最低2回は来店する

 

キャバクラ嬢とお客の酒

 

私コウヘイは2度目に来店したときに「また来てくれたんだ。一度限りと思ってた」と言われたことがあります。

 

男性客は色々なキャバクラ店を回り、自分が気に入るお店を探し、オキニが見つかったらリピートします。

 

なので初回来店だけで終わってしまう男性客が多く、初回でパーッと金を使っても「どうせ次回はこないんでしょ?」と思われることがあります。

 

 

また女の子に聞いた話なんですが、1度に金をドカンと使うけど来店頻度が少ない客より、コンスタントに来店してくれるお客さんの方がありがたいそうです。

 

なので初回はそこまでお金を使わなくても良いので、若くてセックスできそうな女の子を探す。共通の話題を探す努力をしましょ〜

 

そして最低でも月2回は来店して、「このあと飲みに行かない?」と軽いノリでアフターに誘いましょう。相手に気に入ってもらえれば簡単にOKしてもらえますので^^

 

 

何度も来店してセックスできないなら諦める

 

ココまで解説した方法を使えば、キャバクラ嬢とセックスできます。

 

ただ若い子が狙い目といっても、彼氏以外とはエッチはしないというポリシーを持ってる女性もいるので、何度か来店してみて無理そうなら諦めましょう。

 

キャバクラ嬢はたくさんいますので、セックスさせてくれないなら次の女の子を狙うまでです。

 

 

自分のことを好きにさせて、男性客からお金を巻き上げる方法を色恋営業と言います。

 

キャバクラ嬢をガチで好きになると破滅への道ですので、セックス出来ないと判断したら早めに手を引いてくださいね(^_^;)


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

こちらの記事もよく読まれてます



お店の女の子はいつか辞める…それなら自分で探す?


■かわいい子と会えるサイトを限定公開!

出会い系サイトおすすめランキング【2019年最新】